読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イーブイズの宿命

ダブルバトルにおけるイーブイズを開拓するブログ

【ダブル】恵みリーフィア(ヨロギ)

リーフィア ダブル

f:id:evfate:20141029211914j:plain<皆さんはポケモンランキングのリーフィアのページを見たことがありますか?

 

ねーよ>f:id:evfate:20141029212225j:plain

 

ねーよ> f:id:evfate:20141029212303j:plain

 

ねーよ...ん?>f:id:evfate:20141029213327j:plain

 

f:id:evfate:20141029213607j:plain

 

はい。という訳であの(?)恵みリーフィアの紹介です。

性格:意地っ張り

特性:葉緑素

個体値:31-31-31-*-31-31

努力値:132-132-4-0-28-212

実数値:157-161-151-*-89-142

持ち物:ヨロギのみ

技:リーフブレード はたきおとす 自然の恵み 見切り

Sは最速ヒードラン抜き。

控えめメガサーナイトハイパーボイス(ダブルダメージ)を確定で耐えるらしい。

としかメモ帳に書いてなかったので他が何意識なのか分からない(おい)

おそらく適当でしょう。うん。

自然の恵み(岩80)でH振りのメガリザードンYでも余裕の確定1発。

はたきおとすは便利技。ギルガルド(ブレード)は確定1発。あとは普通。

1番の目的はメガリザードンYを倒すこと。

動きとしては 見切り→メガシンカ→晴れる→葉緑素発動→自然の恵み です。

 

生まれたのはカロスダブルの頃。もちろんその頃は調整も異なり、はたきおとすの枠は嘘泣きでした。

なぜ生まれたかですが....

メガリザードンYが辛くて辛くて...

基本的な詰め筋がシャワーズニンフィアだったので

・フェアリー半減

・日照りで水も等倍

・Dが高い

・そもそも火力がやばい

というメガリザードンYは脅威でした。

 

Q.え?サンダースじゃだめなの?

A.なんと補正無しサンダースではCに全振りしても10万ボルトで確定1発にできず、補正有りでも乱数1発(25%)

さらに厄介なのがここがダブルバトルということ。確定1発にできなくても削ることができれば楽になるのだが

・無難に守る

・耐えるだろうから無理やり突っ張る

・後ろに引く

という選択肢があるため安定しない(少なくとも僕は安定しなかった)

 

という訳でまず採用されたのが貰い火スカーフブースター

補正無しA全振りフレアドライブ(貰い火+晴れ)で耐久無振りメガリザードンYが乱数1発(56%くらい)。強い。

 のだが、不意打ちとか不意打ちとかブレバとか反動とかで消滅してしまうのと、カロスダブルということで馬鹿力が使えず残念な感じだったので解雇。

 

となると残ったブイズが(イーブイ)、グレイシア、リーフィアになるのだが

イーブイ:さすがに。ね。

グレイシア:タスキとかオッカとかでミラコしてもいいけど、うーん...

リーフィア葉緑素だけど...焼鳥いるし...

と悩んでいたところで、XYにおいて自然の恵みの威力が上昇したということを思い出す。岩タイプを探しヨロギを見つけ火力を計算してみたら、なんか普通に足りてた()

素早さは通常状態では抜けないがメガシンカによって晴れになることで余裕で抜き去ることができる!

ヤヤコマからスケッチしてドーブルから遺伝させて孵化して面白半分で完成!

早速レートで使ってみたところ...

強い。そりゃそうだ。だって警戒されないもん。

火力が十分足りている警戒されないという点で、サンダースが抱えていた問題を解決できていたことも素晴らしい。

その頃増えてきていた(?)モロバレル+バンギラスモロバレル+マリルリのような並びに対して、草タイプ(怒りの粉無効)として力を発揮できたりした(想定外)

こうしてパーティ入りしたリーフィアは栄光の道を歩み始めるのでした。

型が型だけに選出は極稀

 

功績

↓シーズン3スペシャル(カロスダブル)

f:id:evfate:20141029233555j:plain

 

ファミ通カップ(カロスダブル)

f:id:evfate:20141029233916j:plain

 

ジャパンカップ2014(カロスダブル)

f:id:evfate:20141029234005j:plain

 

↓シーズン4ダブル

f:id:evfate:20141029233735j:plain

 

↓シーズン5ダブル

f:id:evfate:20141029233814j:plain

 

 このランキング、基本的に僕が原因でしょう!

(もし他にもヨロギリーフィアを使っていたという人がいたら名乗り出てください。友達になりましょう!)

 

 S5終盤までこのリーフィアを使って来たわけですが....

ある日事件は起きました。

レートに潜っていて3回メガリザードン入りにマッチングしたのですが、リーフィアを見たリザードンが全員メガシンカをせずに熱風を撃ってきました。今までにメガシンカをした後にまもるで様子を見るということは何度かあったのですが...

(自然の恵みは守られた場合でも木の実を消費してしまう)

完全に読まれたわけではなく、葉緑素を発動させたくなかったなどの理由だとは思います。ですがショックが大きすぎて、この日を境にリーフィアはパーティを去りました。

 

XYにおいてこの子がパーティに戻ってくる予定は正直無いです。

が、ORASでゴスのみ(岩90)が解禁されると威嚇込みでもメガリザードンYを確定1発にすることが可能になる為、戻ってくるかもしれません。

ちなみに僕のダブル最高レートである1876に到達したときのメンバーです。

リーフィアを活躍させる、型の新しい方向を探すという意味ではとても良かったかと思っています。

 

それでは今回はこの辺でm(_ _)m