イーブイズの宿命

ダブルバトルにおけるイーブイズを開拓するブログ

トリック・オア・トリート!?優しいギルガルドと黒い鉄球

タイトルは気にしないでください。

インターネット大会の「トリック・オア・トリート!?」に参加しました。

 

メインROMが28-3のレート1809で怖くなって(?)解除。

サブROMは最終1820くらいで満足したので終了しました。戦績忘れた。

 

 

*11月2日追記*

結果が発表されたので。

メイン:28-3 レート1809 19位

サブ:32-8 レート1823 11位

でした。

(TNがあれとか言わない)

 

 

 

【使用構築】

f:id:evfate:20151025190937j:plain

 

・・・・・・・・

 

 

f:id:evfate:20151025194425j:plain

 

 

f:id:evfate:20151025201233j:plain

 

 

 

 

【個別】

f:id:evfate:20151025191435p:plain

マニューラ

性格:陽気

特性:プレッシャー

個体値:31-31-31-*-31-31

努力値:0-252-4-0-0-252

実数値:145-172-86-*-105-194

持ち物:気合いの襷

技:猫騙し フェイント 冷凍パンチ 叩き落とす

 

強い。可愛い。

 

 

 

f:id:evfate:20151025191703p:plain

クロバット

性格:陽気

特性:精神力

個体値:31-31-31-*-31-31

努力値:4-252-0-0-0-252

実数値:161-142-100-*-100-200

持ち物:命の珠

技:ブレイブバード 蜻蛉返り ファストガード 黒い霧

 

本当は耐久調整をした鉢巻で使いたかったが、悪戯勢や小さくなる暗示を考慮してこの形に。

 

 

 

f:id:evfate:20151025192121p:plain

ロトム(ウォッシュ)

性格:控えめ

特性:浮遊

個体値:31-*-31-31-31-31

努力値:252-0-116-36-4-100

実数値:157-*-142-143-128-119

持ち物:突撃チョッキ

技:10万ボルト エレキネット シグナルビーム ハイドロポンプ

 

このルールで分かりやすく強いマニューラクロバットサザンドラウルガモスに対してS操作、削りが出来るようにB振りチョッキにした。強い。

シグナルビームが案外偉かったりする。イカをよく倒してた。

2年半ぶりくらいにハイドロポンプを使ったが、やはり怖かった。しかし同時にハラハラするポケモンバトルを思い出させてくれた(?)。記念すべき1発目の相手はゴルーグ(ノーガード)

 

 

 

 

f:id:evfate:20151025192748p:plain

ウルガモス

性格:控えめ

特性:炎の体

個体値:31-*-31-31-31-31

努力値:164-0-100-36-4-204

実数値:181-*-98-176-126-146

持ち物:オボンの実

技:熱風 虫のさざめき 蝶の舞 守る

 

普通の蝶舞ウルガモスクロバットカブトプス、どこから飛んでくるか分からない岩技が怖くてあまり選出出来なかった

 

 

 

 

f:id:evfate:20151025193156p:plain

 

サザンドラ

性格:臆病

特性:浮遊

個体値:31-31-31-31-31-31

努力値:60-0-20-252-4-172

実数値:175-112-113-177-111-154

持ち物:拘りスカーフ

技:流星群 龍の波動 悪の波動 岩石封じ

 

ウルガモスサザンドラの性格は控えめが殆どだろうと踏んでの臆病スカーフ。初手のサザンドラミラーでも強気に動けてよかった。これより速いスカーフサザンドラに遭遇したのは1回だけだった。岩石封じはウルガモス用に。厳選が大変だった。

 

 

 

f:id:evfate:20151025193600p:plain

ギルガルド

性格:生意気

特性:バトルスイッチ

個体値:31-31-31-31-31-0

努力値:252-0-60-0-196-0

実数値:167-70-178-70-214-58

持ち物:黒い鉄球

技:シャドーボール 影撃ち お先にどうぞ キングシールド

 

これまでの5匹のポケモンたちの殆どがガチトリルに弱いので対トリル枠として採用。

いや、お先にどうぞギルガルドが使いたかっただけです。

最遅で鉄球を持つことで実数値が29となり、最遅30族(パラセクト)の下をとれる。

トリル下のお先にどうぞにより隣のポケモンを無理やり動かせる。

お見通しされたときや、グランブル君が先手でしっぺを撃ったときとても気まずかった。

 

 

 

【構築の流れ】

ウルガモスを舞わせたくて猫騙しと耐性面とかスイッチトリルとかいろいろ詰め込んだ奴

f:id:evfate:20151025195502j:plain

 

しかしウルガモス1匹で制圧するのは無謀だと判断し、サザンドラと安定のロトム水をin

f:id:evfate:20151025195731j:plain

 

殴り合いじゃんけんが嫌だったので威嚇とトリルをin

f:id:evfate:20151025195926j:plain

 

そして何故かバリヤードが来た

f:id:evfate:20151025200027j:plain

 

迷走中

f:id:evfate:20151025200119j:plain

 

バリヤードは流石に無いということに気付き、強いポケモンたちで無理やり固める

f:id:evfate:20151025200220j:plain

完成。

最初から最後まで鉄球ギルガルドがいる。使いたかった気持ちを察してください。

 

 

 

反省としてはチョッキグランブルが当たり前のように重かった。

最低限の補助以外は殴りあうだけのパーティになってしまったが、本当は威嚇や電磁波を絡める構築にしたかった。

 

久しぶりに大会を真面目に取り組めて楽しかったです。満足です。